レイシェルとリーシャ

先行試作メイドロイド、リーシャType-pro

リーシャ型の原型となる初期号。戦闘に特化している為、それ以外の事ができない。
人としてのプログラムが皆無だったので、依頼者から「つまらなすぎる、ボツ。」と言われ日の目を浴びることはなかった。
(そもそもメイドロイドだったはずなのに何故戦闘特化なのかと・・・)

設計者は"来ヶ谷悠"、当時の朱鷺子の夫。

初期リーシャ

それなりに人格を持たせることに成功したが、バッテリー部分にかなりの不具合があり30時間充電して2時間しか動けないというかなりの燃費の悪さ。
会話もかなりちぐはぐで喋る相手になるには難しい・・・。

ただ、前回の反省も踏まえ家事に関するプログラムを取り入れてあるのでそれなりの活動はしてくれる。

リーシャMarkⅡ


リーシャMarkⅢ


量産型リーシャRim型


  • 最終更新:2014-06-21 16:19:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード