ワールド・ケヤキという世界

どんな世界?

自然、文明、文化、魔法、機械、武器、妖怪、魔族、人類、何でも揃っているそんな世界。
大気中にはフォトンは存在せず代わりに「妖気」、「マナ」が含まれている。これを使って妖術を扱ったり魔法を扱ったりする。

ワールド・ケヤキの他にワールド・サワフタギ、ワールド・ラクウショウなど、時間軸は異なるがワールド・ケヤキと繋がっている世界がある。違う次元の世界間を行くためには特殊な方法が必要であり、また行き来できるのは限られた者のみとされているらしい。

ケヤキ大陸に存在する交流の場

・アッサムの町
大陸の南に位置する町。オーダーズショップという世界から依頼を取り寄せ紹介する施設があるため冒険者がよく集まる。
秋乃冷次はここ出身。

・ダージリンの町
大陸の北に位置し、ジオ山という高い山の上にあるため夏でも雪が積もっている。
山を登るか、ドアーズの港で龍に乗って行くしか交通手段が無い為4つの町の中では静かな町。
守衛連盟という世界の治安を維持する組織の本部がここにある。各地に支部を置いていて本部から指令など伝達される。
時雨朱鷺子は出身はここではないが守衛連盟に所属していたのでよくここにいた。

・ドアーズの港
大陸の東に位置する港町。

・ニルギニの町
大陸の西に位置する町。メトリア大図書館という施設があり来ヶ谷冷架の出身もここ。
ここでは満月の夜に行われるフリーマーケット、"月下の行商人達"の開催地である為そこそこ賑わう。
3回に一度姿を見せるという魔界からの行商人が売る"エターナルベリー"は絶品のひと品なんだとか。
メトリア大図書館は大規模な図書館であり、大陸唯一の図書館でもある。

その他の地域

・魔界
魔族が巣くう地域。桁外れな力を持つ魔物が百万と住み、並大抵の者は近寄らない。そこだけ空が赤く、地は荒れ空気が淀んでいる。妖気もそれなりにあるがマナが満ちている。
大陸の中央よりやや北に魔王城が存在しているが、崖の上にある為地上からでは侵入不可能(崖を登れば行けなくもないが。)

魔界に行くためにはドアーズの港から遥か北東へ進めばたどり着く。

各々の種族

・人間
全国各地で見る。説明不要。一部の人間に固有能力というものが備わっている。

・妖怪族
主に東洋に住んでいる。妖力を扱う種族の総称。
元々妖怪族はこの世界には存在していなかったはずなのだが、何故か今に至ってはたくさん存在している。大多数の妖怪に固有能力というものが備わっている。

・魔族
主に西洋、魔界に住んでいる。マナを扱い、人に近しい者もいれば人外な者もいる。
固有能力を備えており、人以上の強靭な体と生命力を持っている。




(そのうち暇があったら更新)

  • 最終更新:2014-09-07 02:12:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード